MENU

カテゴリー
五斗長ウォーキングミュージアム
よもやま
ワークショップ
淡路島ブランディング事業
『黄色いテーブル』ブランディング事業
その他ブランディング事業
日々の出来事
日の出亭再生プロジェクト
淡路島アートフェスティバル
aaf2013
aaf2012
aaf2010
aaf2009
aaf2008
aaf2007
aaf2006
aaf2005
グッズ
フィッシングダイアリープロジェクト
淡路島に移住したいなあプロジェクト
瓦の音楽 -music of KAWARA-
「洲本狸千年マツリ」プロジェクト
新着便り
2015年2月21日
淡路島アートセンターh27年度新規雇用募集のお知らせ
2015年2月18日
淡路島アートラジオ第三回目 第四回目 続けて配信しました。
2015年2月14日
五斗長ウォーキングミュージアムHP リニューアルしました。
2015年2月11日
「たぬきメディア けもり」おかげさまで無事オープンしました!!
2015年2月11日
「たぬきメディア けもり」おかげさまで無事オープンしました!!
2015年2月11日
「たぬきメディア けもり」おかげさまで無事オープンしました!!
2015年1月27日
たぬきのウェブマガジン『たぬきメディア けもり』オープン間近です!!
2015年1月26日
「瓦の音楽」初のCD化をめざし、クラウドファンドスタートしました!!
2015年1月 2日
淡路島アートラジオ第二回配信
2014年12月 8日
*12/7 岩切エミさん手芸ワークショップ*無事終了しました
コメント
服食デザイン工房 2日目
Ichigo Ichie - 2013/01/23
I - 2013/01/23
くりちゃん - 2013/01/23
りお - 2013/01/26
くり - 2013/01/26
トラックバック
久しぶりの会議
MEETING in AAC
[LiFeWALKer] 2011/02/19
淡路島アートフェスティバル2010 リーフレット
封入作業
[LiFeWALKer] 2010/06/27
かえっこ!
かえっこバザール……
[PRE A WALK...] 2008/10/15
好評~じょうるりLabo~
NPOブログ記事集 :趣味/特技 by Good↑or Bad↓
[NPOブログ記事の読み比べリンク集 Blog-Headline+Good↑or Bad↓] 2008/07/24
淡路島アートフェスティバル2008オープン
NPOブログ記事の読み比べ評価!: 趣味/特技 by Good↑or Bad↓
[NPOブログ記事の読み比べ評価!(投稿募集中)by Good↑or Bad↓] 2008/07/18
アーカイブ
2015 Feb Jan
2014 Dec Nov Aug Jul Jun May Apr Mar
2013 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2012 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2011 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2010 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Mar Feb Jan
2009 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2008 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2007 Dec Oct Sep Jun Apr Jan
2006 Feb Jan
2005 Jul
一覧

ホーム > AAC便り > 日々の出来事淡路島ブランディング事業

ひまわりの搾油 Part1

← 前の記事 次の記事 →

2月14日(火)

あのひまわり畑のヒマワリたちが、ひまわり油になる日がやって来ました。
約1反(1000㎡=10a)の畑で収穫されたaacのひまわりの種は88㎏でした。ひまわりの目標収量をいくつかのサイトで調べてみましたが、10aの「圃場(ほじょう)=畑」に対する目標収量は以下のような感じです。
・ 100㎏は欲しい/50㎏なら赤字
・ 150㎏あれば結構よい
・ 200㎏取れれば万々歳!!
油の生産者を増やすには、それで儲けがないといけません。
洲本市の市場で考えるとどうなのか……黄色いテーブルのひまわり油の売値も決まったようなので、また詳しくリサーチしてみたいと思います。
ひとまず、今回の収量88㎏は「悪くないが良くもない」といった感じでしょうか……。


ひまわり種の袋

「この6袋がすべてaacの畑で収穫したヒマワリの種です」


また、種の善し悪しはその収量ですべてが決まるわけではありません。
種の実の詰まり方やどれだけ油分が含まれているか、というのも大きなポイントです。

搾油所の西邑さんに収穫した種を見てもらいました。
「平べったいのやら、小さい種が多いんでねぇか」
鳥害によって8月中旬に蒔きなおしたヒマワリでした。生長期に充分な気温の上昇と日照時間が得られず、大雨が3回も降りました。雑草が生い茂り、草引きに追われる日々でした……。大雨によって土に含まれる養分も余計に流れてしまい、ひょろひょろと生長したヒマワリたちです。根腐れせず、咲いてくれただけでも有難いことなのですが……。
今年度84軒の農家さんからひまわり栽培の申込みがあり、うち収穫されたのは38軒でした。申込面積は16.5haでしたが、収穫面積は6.3ha(約38%)……搾油目的ではない農家の方ももちろんいらっしゃいますが、それにしても今年は水害で収穫をあきらめた農家の方が多かったと聞きます。今年度は不作の年だったのです。
収穫した種を見ていた西邑さんが「あぁ、これアカンで」と袋から何かを取り出し、手に乗せていました。
「えっ?!」
さあ、何がアカンかったのでしょうか。続きは次回!!



収穫したヒマワリの種

「88㎏の種から搾油する作業は1日がかりです」


淡路島アートセンター 品田美里

2012年2月28日 11:26 | コメント(0) | トラックバック(0)

← 前の記事 次の記事 →

トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする