MENU

カテゴリー
五斗長ウォーキングミュージアム
よもやま
ワークショップ
淡路島ブランディング事業
『黄色いテーブル』ブランディング事業
その他ブランディング事業
日々の出来事
日の出亭再生プロジェクト
淡路島アートフェスティバル
aaf2013
aaf2012
aaf2010
aaf2009
aaf2008
aaf2007
aaf2006
aaf2005
グッズ
フィッシングダイアリープロジェクト
淡路島に移住したいなあプロジェクト
瓦の音楽 -music of KAWARA-
「洲本狸千年マツリ」プロジェクト
新着便り
2015年2月21日
淡路島アートセンターh27年度新規雇用募集のお知らせ
2015年2月18日
淡路島アートラジオ第三回目 第四回目 続けて配信しました。
2015年2月14日
五斗長ウォーキングミュージアムHP リニューアルしました。
2015年2月11日
「たぬきメディア けもり」おかげさまで無事オープンしました!!
2015年2月11日
「たぬきメディア けもり」おかげさまで無事オープンしました!!
2015年2月11日
「たぬきメディア けもり」おかげさまで無事オープンしました!!
2015年1月27日
たぬきのウェブマガジン『たぬきメディア けもり』オープン間近です!!
2015年1月26日
「瓦の音楽」初のCD化をめざし、クラウドファンドスタートしました!!
2015年1月 2日
淡路島アートラジオ第二回配信
2014年12月 8日
*12/7 岩切エミさん手芸ワークショップ*無事終了しました
コメント
服食デザイン工房 2日目
Ichigo Ichie - 2013/01/23
I - 2013/01/23
くりちゃん - 2013/01/23
りお - 2013/01/26
くり - 2013/01/26
トラックバック
久しぶりの会議
MEETING in AAC
[LiFeWALKer] 2011/02/19
淡路島アートフェスティバル2010 リーフレット
封入作業
[LiFeWALKer] 2010/06/27
かえっこ!
かえっこバザール……
[PRE A WALK...] 2008/10/15
好評~じょうるりLabo~
NPOブログ記事集 :趣味/特技 by Good↑or Bad↓
[NPOブログ記事の読み比べリンク集 Blog-Headline+Good↑or Bad↓] 2008/07/24
淡路島アートフェスティバル2008オープン
NPOブログ記事の読み比べ評価!: 趣味/特技 by Good↑or Bad↓
[NPOブログ記事の読み比べ評価!(投稿募集中)by Good↑or Bad↓] 2008/07/18
アーカイブ
2015 Feb Jan
2014 Dec Nov Aug Jul Jun May Apr Mar
2013 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2012 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2011 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2010 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Mar Feb Jan
2009 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2008 Dec Nov Oct Sep Aug Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2007 Dec Oct Sep Jun Apr Jan
2006 Feb Jan
2005 Jul
一覧

ホーム > AAC便り > 日々の出来事淡路島ブランディング事業

枯れはじめ、それから……

← 前の記事 次の記事 →

10月17日(月)~11月17日(木)

10月中旬、ひまわりの頭に詰まった種は黒く膨らみ、頭も垂れてきました。そろそろ収穫時期かな?と思いきや、まだまだこれから。茎が青いうちは種にも水分が残っています。種が完全に乾いてから収穫です。


枯れ始め、ひまわり
「10月17日、種が黒々してきました」



その目安は、茎が茶色くカラカラに乾き切った頃です。


茎が茶色いひまわり
「11月8日、茎も茶色くなってきました」


これが11月中旬に入った頃。枯れ始めてから水分が抜けきるまで3週間程かかりました。

種の収穫にはコンバインを使います。洲本市農政課からレンタルして収穫に来てもらいます。畑から種を収穫後、すぐにコンテナへ移し替え、五色町にある搾油施設へ運搬されます。

約1反の畑で2時間くらいの作業でした。コンバインが畑で作業中、私たちはコンバインからこぼれ落ちたひまわりの束をコンバインの中に放り込んでいきました。
地面に落ちたひまわりの頭を一つ一つ探しながら拾い集めます。一粒の種もムダにしたくありません。


コンバインとひまわり
「コンバインでひまわりを刈っているところ」



今年は大雨が3回も降って、島内各地で農作物に大変な被害がありました。ひまわりも例外ではなく、多くの生産者が栽培の途中で諦めざるを得ませんでした。aacの畑は幸い、畝立てをしていたことと、もともと水はけのいい土地であったこともあり、根が腐ってしまうこともなく、大きく生長してくれました。

コンバインを運転する方は洲本市内すべてのひまわり畑を見ていらっしゃいます。作業中ひまわりや畑を見ながら「洲本市内で1番か2番目に良い畑だ」と言ってくださいました。毎日通って愛情だけは注ぎましたから、ひまわりががんばって根を張ってくれたのかもしれません。

収穫の日、いろんな苦労を共にしてきたヒマワリたちは根にずっしりと体重を預け、静かに佇んでいました。その姿が目にしっかりと焼き付いています。


収穫の日のひまわりたち
「収穫日のひまわりたち」



NPO法人淡路島アートセンター 品田美里


2011年11月18日 12:17 | コメント(0) | トラックバック(0)

← 前の記事 次の記事 →

トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする