MENU

イベントカレンダー
2016 Aug Apr Mar Feb
2015 Oct Sep Jul Jun May Apr Mar Feb Jan
2014 Nov Sep Jul Jun Apr Mar Feb Jan
2013 Oct Feb Jan
2012 Nov Oct Aug May Mar Jan
2011 Dec Nov Oct Sep Jul Jun May Apr Mar
2010 Dec Oct Sep Aug Jul May Apr Mar Feb Jan
2009 Nov Oct Sep Aug Jul May Apr Feb
2008 Oct Sep Aug Jul Jun Apr Mar
2007 Dec Apr
2005 Jul
アーカイブ 一覧はこちら
カテゴリー
アートフェスティバル
aaf2013
キャンドルナイト
ゲーム
シンポジウム
セミナー
ツアー
トークショー
フォーラム
ボランティア募集
ワークショップ
伝統芸能
写真
展示
映像
東日本大震災
演劇
美術
舞踏
落語
音楽
食文化
新着イベント
2016年8月 6日 21:39〜
二宮佐和子さんの刺繍ワークショップ
2016年4月19日 15:29〜
GWの終わりは、アートのお山の音楽会 ♪♪
2016年3月26日 16:18〜
「瓦の音楽」のことならオフィシャルサイトへ!
2016年2月24日 13:04〜
3月6日(日)、産業文化センター(南あわじ市)にて「瓦の音楽コンサート」を開催!!
2016年2月 8日 16:17〜
五斗長ウォーキングミュージアム2015-2016展覧会を開催します!
2015年10月14日 14:12〜
※シェア歓迎!!※【新商品入荷&11/1(日)ワークショップのお知らせ】
2015年10月10日 11:47〜
滋賀県・三井寺で「瓦の音楽会&ワークショップ」を開催!
2015年9月17日 14:51〜
〜「インドネシア音楽」と「瓦の音楽」を楽しもう!〜瓦の音楽コンサートin 淡路島(津井・洲本)開催!!!
2015年7月28日 15:17〜
【夏休み企画「3時間で映画をつくろう!映画作りワークショップ」開催です】
2015年6月 2日 13:50〜
2015年5月13日 12:44〜
「たぬきのまち音楽祭」ご参加ありがとうございました!&振り返りイベントのご案内
2015年4月22日 16:58〜
4/25(土) 開催する「たぬきのまち音楽祭」 ボランティア大募集!!
2015年4月14日 11:58〜
【瓦の音さんぽ】映像作品上映会+作家トークイベントを開催します
2015年4月 5日 21:58〜
【瓦の音楽『瓦の音さんぽ』】アーティストツアーを開催します
2015年3月21日 22:52〜
【いよいよ開幕!淡路花博2015】瓦の音楽プロジェクトもまちあるき企画を開催します
2015年3月 7日 17:57〜
傑作!できばえおみごと展2015
2015年2月27日 15:40〜
【五斗長ウォーキングミュージアム2014-2015 作品公開のおしらせ】
2015年2月26日 13:43〜
3/1(日)「森下写真」ワークショップ 開催日変更のお知らせ
2015年2月25日 14:29〜
広報スキルアップセミナー「記事になる!プレスリリース」
2015年1月31日 11:30〜
美術家・安部泰輔『あわじしま たぬきの森 ワークショップ』洲本市民工房

ホーム > イベント情報 > フォーラム

フォーラム

五斗長ウォーキングミュージアム2015-2016展覧会を開催します!

12661941_950289438380851_4388216566431891640_n.jpg


GOSSA WALKING MUSEUM
PROJECT 2015-2016 EXHIBITION

五斗長ウォーキングミュージアム2015-16展覧会

 淡路島・五斗長地域にて、2011年より始まったアートプロジェクト「五斗長ウォーキングミュージアム」。野生の森の中にアート作品を設置し、歩き廻り思索する “道としての美術館 ”を提示する試みです。

 本年度も島内外から招聘した4組の作家たちによる、五斗長の環境と融けあう多様なアート作品を期間限定で公開。オープニングでは、参加作家によるトークやコラボレーションパフォーマンスなど多彩なプログラムを実施します。

 また、初の試みとしてゲストガイドによる、五斗長周辺地域の「歴史・生活」に深く踏み込んでいくツアーや、五斗長の「自然」とふれあうツアーを開催します。さまざまな視点から、早春の五斗長の美しさ、豊かさをぜひ体感しにいらしてください。

参加作家:
笹島裕樹くうのき(日根野太之+fuuyanm)|南野佳英|久保拓也

日時:2016年3月12日(土)~3月19日(土)
   9:00〜17:00 *月曜定休

会場:五斗長垣内遺跡活用拠点施設~GWM    
   兵庫県淡路市黒谷1395-3 

<会場までのアクセス>
車:神戸淡路鳴門自動車道 北淡インターチェンジ降車、山側へ車で約10分。
高速バス:JR三ノ宮駅から淡路島行き高速バスに乗車し(約50分)北淡インターチェンジで 降車。タクシーで約10分。
淡路島行き高速バス時刻表 http://www.656.ch/busmo/

期間内イベント:
<オープニング> 
日 時:2016年3月12日(土)
    13:00~17:00頃(12:30開場) ※雨天決行
ゲスト:笹島裕樹、fuuyanm(くうのき)、南野佳英、久保拓也、陸奥賢ほか

トーク&パフォーマンス:
▶︎陸奥賢+高田欣二(地元郷土史家)|五斗長の時空を紐とくトークセッション
▶︎fuuyanm+Junko Okuda(ダンス)|「くうのき」新作を使ったコラボレーション
▶︎笹島裕樹+南野佳英|五斗長の環境音と呼応するサウンド・コラボレーション

参 加:無料
ご注意:作品は野外での展示となります。履き慣れた靴や動きやすい靴でご参加ください。

<会期中特別ツアー>

①「陸奥賢と歩く!五斗長50万年分の歴史・生活を体感するツアー」

太古の昔、鉄器工房として栄えた五斗長。鉄の航路をたどりながら五斗長に眠る時空を体感するタイムトラベルツアー。

日 時:2016年3月13日(日) 10:00~18:00 ※雨天決行
ガイド:陸奥 賢(観光家/コモンズデザイナー)
参加費:2,500円(おみやげ付き)

②「五斗長の森ってどんなとこ??~歩いて、見つけて、作ってみよう~ツアー」

自然溢れる五斗長のお山で野遊び!さまざまな自然の形を発見するツアー。お子様連れにおすすめです。

日 時:2016年3月19日(土) 13:00~16:00 ※雨天決行
ガイド:植木 弥生(インタープリター)
参加費:1,000円(お茶とおやつ付き・できあがった作品をお持ち帰りいただけます)
持ち物:ハンカチもしくはバンダナ(45×45cmくらい)、
    動きやすい服装
    雨天時はかさやカッパなどをご持参ください。


お問い合わせ/ツアーお申し込み:

主催|五斗長・常隆寺ウォーキングツアー実行委員会/NPO法人淡路島アートセンター

Tel  :0799-38-4722 (担当:松本)
Email:contact@awajishima-art-center.jp
Web :www.gossa-walking-museum.net


助 成|公益財団法人 福武財団ひょうごボランタリープラザ、兵庫県地域づくり活動応援事業

協 力|五斗長まちづくり協議会、 淡路市教育委員会、育波公民館、大阪芸術大学工芸学科・嶋坂 恵、藤本和祷、杉原義浩、山崎章

6月15日(日)は「はたらくカタチ研究島」2014オープニングへ!!

0615はたらく.jpg

6月15日(日)、洲本市民広場にて「淡路はたらくカタチ研究島」2014オープニングイベントが開催されます。今年のテーマは「暮らし」。淡路島アートセンターも展示、ワークショップなどで参加します!ぜひご来場・ご参加くださいね。

  =  =  =  =  =

淡路はたらくカタチ研究島 「平成26年度 オープニングイベント」
〜淡路島の新しい暮らしのカタチを考える〜



1 日時  平成26年6月15日(日)
      11:00~17:00(受付10:30)

2 場所  「WORKPARK」(11:00~17:00) 
      洲本市民広場(洲本市塩屋1丁目1-8)
       ※雨天時は洲本市健康福祉館

      「トークイベント」(13:00~18:00 ※受付 12:30)
      洲本市健康福祉館3F(洲本市港2−26)

3 申込  参加費無料/要事前予約(トークイベントのみ)


“WORKPARK”

マーケットの出店/体験の場。
研究島参加者・協力者による物販・飲食・ワークショップ。
おとなもこどもも共に体感して学べるワークショップを行い、
淡路島での新しい暮らし方を実践する人たちと出逢う。
農家、アーティスト、たまご屋、
デザイナー、ジャム屋、陶芸家さんたちが出店!


  *  *  *  *  *


“WORKPARK”内 
NPO法人淡路島アートセンター企画

◎展示『島のアーティストたちの暮らしかた』

 淡路島に暮らすアーティスト・クリエイターたちの日々を、パネルや作品の展示でご紹介します。関連グッズや制作品の販売も予定。

◎ワークショップ
『のびのびとはたらくワークショップ 〜「ワーク」ウェアをつくろう〜』

アーティスト:青木天音+fuuyanm(猫ノ手舎)

 子どもやアーティストののびのびとした感性、自由な動きにならいながら「はたらく」=いきいきとした動きの軌跡として、オリジナルの“はたらく服”をつくります。
芝生の上で描いたり、体を動かしたり、とても気持ちのよいワークショップです。子ども大人問わずご参加いただけます。

開催時間:①11:10〜 ②15:00〜

◎晴天時は屋外の芝生(洲本市民広場)、雨天時は屋内で行います。
◎Tシャツやエプロンなど色をつけたい衣類(日常着・作業着など)をご持参ください。
※白Tシャツやエコバック素材もご用意します(有料)



  *  *  *  *  *


そのほか豪華ゲストによるトークセッションなど内容満載のイベントです。

トークイベント  【洲本市健康福祉館3F】
2014年6月15日(日) 13:00~13:30 (受付12:30)
参加無料/要事前申込

■講演 13:30~15:00

「淡路島の新しい暮らしのカタチを考える」

ゲストスピーカー
西村佳哲氏(リビングワールド代表)

トークセッション
西村佳哲 (リビングワールド代表)
服部滋樹 (graf代表)
江副直樹 (ブンボ株式会社代表)
北坂 勝 (北坂養鶏場代表、これからの島のくらしをつくる学校生徒会会長)

■デザイン活用基礎研修 16:00~18:00(受付15:30)

第1回 「地域の魅力をプロデュースする」

服部滋樹×牧大介
・牧大介(株式会社西粟倉・森の学校 代表取締役)
・服部滋樹(graf代表)

■交流会(タイムアフタタイム、18:30~20:30)(18:00受付)
(参加費2,500円、定員40人)※事前予約制

詳しいチラシは下記のホームページよりダウンロードください。
みなさまのお越しをお待ちしております。

http://hatarakukatachi.jp/news/3692
https://www.facebook.com/events/675791002539440/

「アート×ファシリテーション」Vol. 4(ゲスト:野村誠+やぶくみこ) 参加者募集!


IMG_7389_original.jpgのサムネール画像

参加者募集中!!
洲本市民工房ファシリテーション入門シリーズ
「アート×ファシリテーション」Vol.4

 
 ゲスト:野村誠+やぶくみこ(音楽家) ×  青木将幸(ファシリテーター)


3/24(月)18時より洲本市民工房4Fギャラリーにて
音楽家・野村誠さん+やぶくみこさんをお迎えし、ファシリテーター・青木将幸さんの進行で「アート×ファーシリテーション」をテーマにトークセッションを行います。来年度もさらにパワーアップする計画の「瓦の音楽」プロジェクトの良き前哨戦になりそうな予感・・・ぜひご来場くださいね!


   *   *   *   *   *


今回のゲスト、音楽家の野村誠さん+やぶくみこさんには、「瓦の音楽」というプロジェクトで大変お世話になっています。「瓦の音楽」プロジェクトは、昨年の淡路島アートフェスティバルをきっかけに立ち上がったもので、両氏が「淡路島って何があるんですか?」と聞いてくださり「瓦かなぁ」→「じゃあ、津井に見に行こう!」と、瓦の集落を訪れたところからスタートしました。行く先々で、瓦を叩いて音楽をすぐにつくってゆく二人。ある時、うちの息子が邪魔をするかのように、隣で鉄の扉に石をぶつけて大きな音をたてました。僕から見れば、それは「お二人のステキな音楽を邪魔するノイズ」のように見えたのですが、野村さんらはすぐに息子の鉄の扉への投石を「音」としてとらえ、その音にタイミングを合わせるようにして、音楽を即興でつくっていったのです。

イレギュラーな音は、ノイズではなく、大切な「音」。それを活かす演奏ができれば、何の問題もないんだということを目の当たりにした瞬間、僕は、「優れたアーティストというのは、優れたファシリテーターでもあるんだ!」と、深く感銘を受けました。その後も、「瓦バンド」を結成して、小さな子どもからお年寄りまで、様々な市民と一緒に音楽をつくる二人は、参加するそれぞれの個性とともに、ステキな「瓦の音楽」をつくりあげて下さいました。そして「瓦は面白い」と言って、これからも淡路島にコミットして下さる気持ちを表明してくれています。

今回は、そんなお二人にじっくりお話しを伺いながら、ノイズと音との関係や、音楽のプロじゃない演じてと即興で音楽をつくってゆく視点、瓦の音楽の可能性などについて、深める2時間になればと思います。(青木将幸)


   *   *   *   *   *


 ・日時   3月24日(月)18時〜20時

 ・会場   淡路島・洲本市民工房4階教室 

 ・参加費  2000円

 ・定員   20名


ゲスト:

野村 誠(のむらまこと)

音楽家・鍵盤ハーモニカ奏者。ヒトはもちろん動物との即興コラボレーション、プールや銭湯での音楽会、だじゃれ音楽など様々なプロジェクトを国内のみならずヨーロッパや東南アジアなど世界各地で実践。06年度NHK教育テレビ「あいのて」監修。http://www.makotonomura.net/

やぶくみこ

音楽家・打楽器奏者。アラブの太鼓ダルブッカやジャワガムランなどを演奏する。演劇やダンスとのコラボレーション、環境と対話する即興音楽など精力的に活動中。http://mukubaynooto.jimdo.com/


☞参加ご希望の方はメールにて名前、年齢、連絡先(電話番号、メールアドレス)を記載の上、「3/24参加希望」のタイトルでご応募ください。定員になり次第の締め切りとなります。
contact@awajishima-art-center.jp


   *   *   *   *   *


こちらから昨年プロジェクト「瓦の音楽会2013」の音源(FREE)がお聴きいただけます。
https://soundcloud.com/musicofkawara

主催:NPO法人 淡路島アートセンター 
   awajishima-art-center.jp

アサヒ・アート・フェスティバル『地域を変えるソフトパワー』刊行記念 全国縦断トークツアー

『地域を変えるソフトパワー』刊行記念
全国縦断トークツアー in淡路島
地域を変えるソフトパッワー表紙.png

全国の市民グループやアートNPO、アサヒビールなどが協働で推進するアサヒ・アート・フェスティバル(AAF)。「地域」の魅力を引き出し、コミュニティの再構築をめざす全国各地のプロジェクトを支援するAAF の取り組みと、その可能性について語り合う全国連続トークイベントを淡路島に迎えます。

加藤種男さんをむかえ、アートと地域の未来について、ビール片手に語らい合いませんか?
トークイベントは参加無料となっております。
ご参加お待ちしております。


日時|10月19日[日]16:00 -
講演|加藤種男(公益財団法人企業メセナ協議会専務理事、 元アサヒグループ芸術文化財団顧問)
場所|233(コモード56 商店街内) 兵庫県洲本市本町5丁目
共催|AAF ネットワーク実行委員会
特別協賛|アサヒビール株式会社
助成|アサヒグループ芸術文化財団
www.asahi-artfes.net/10thbook/

トーク終了後
人気シェフ・井壷幸徳による淡路島食材料理の振舞い&交流会
助成|食のブランド「淡路島」推進協議会

.........................................................................................................
加藤種男
1990年以来、アサヒ・アート・フェスティバル(AAF)の立ち上げをはじめ、近年のアサヒビールの文化活動のすべてにかかわってきた。また、わが国の企業メセナ(芸術文化を通した社会創造)活動をリードし、現在企業メセナ協議会専務理事。NPO 活動の推進にも取り組み、アートNPO フォーラムの創設に参加。文化芸術創造都市横浜などの「創造都市」の旗振り役として、横浜市芸術文化振興財団専務理事などを歴任し、現在は沖縄県、八戸市、洲本市、東京都などのアドバイザーも務める。2008年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞。

パネリストとして参加@「第1回 全国廃校活用フォーラム in 王余魚沢」

第1回 全国廃校活用フォーラム in 王余魚沢

「第1回 全国廃校活用フォーラム」に当団体理事のやまぐちくにこ氏、ノマド村代表の茂木綾子氏がパネリストとして参加します。
その他の登壇者は、杉本哲男氏(神山アーティスト・イン・レジデンス会長)、柴田尚氏(S-AIR代表)、加藤種男氏(アサヒビール芸術文化財団事務局長)、コーディネーターとして、立木祥一郎氏(tecoLLC 代表)、三澤章氏(NPO 法人あおもりNPO サポートセンター事務局長)など全国各地からの参加となっています。

続きを読む >>