ホーム > 淡路島アートセンターとは

淡路島アートセンターとは?

名称

特定非営利活動法人 淡路島アートセンター

設立

2005年6月21日

事務所の所在地・連絡先

事務局: 〒656-0025
兵庫県洲本市本町5-3-3
TEL 0799-38-4722
E-mail contact@awajishima-art-center.jp

理事長

松野 久美

設立趣旨

アートって何?

まずアートという言葉を理解する前に、そんなことを考えなくても大事なことがたくさんある。
『アート』という言葉を使うたびに、捉えようとしたものが、繋がろうとしたものが、捉えられなくなり遠くに行ってしまう気がする。
「これがアートだ」と言うことも大事ですが、 それを言ってしまうと避けられることもありがちです。

『島』という海に囲まれた淡路島は、自然の豊かさに恵まれ、人々の生活や気質、コミュニケーションは、島固有の風土や風習に守られてきました。
私たちの島ではアートを語らなく、アートを必要とせずとも、十分に生活は豊かなものです。

橋が開通して淡路島は陸続きとなったものの、島は島のままを保っています。
行き来する自由度は増して来ましたが、まだまだ精神文化面で自由があるとは言えず、心の選択肢や、考えの自由度を増していく必要性を感じます。そうすることで、自然豊かな風土に益々、住み心地が増していくと考えます。
決して特別でも難しいものでもなく、自分の視点を持ち、イメージを具体的にする手段こそ『アート』にあると考えます。

NPO法人 淡路島アートセンターは、淡路島に暮らす人々が、探求的に生きていくために『コミュニティーの拠点』となり、個人の世界観を広げ、淡路島の伝統を重んじながら、心豊かな生活と、島民としてのアイデンティティーを育んでいくことを目指していきます。