ログズギャラリー
「淡路島農民車ミーティング」
ログズ農民車
近年、淡路島独自の自作自動車文化をテーマに活動してきたログズギャラリー。アーティスト制作の自動車の展示に加え、今年新たに地元農家を取材し制作した映像ドキュメント「実録農民車」が全国に先駆け初公開されます。*
洲本市街地内においては、地元農民車が集結する極めてユニークな博覧会「農民車ミーティング」が同時開催。10月14日にはアーティスト自身が独自の視点で島内をナビゲートする日帰りアートバスツアーも。

 

淡路島農民車ミーティング(オモテ) 淡路島農民車ミーティング(ウラ) PDFダウンロード

 

 


[関連企画]
要解・農民車展 淡路島農民車に学ぶ鉄工作

ログズギャラリー 要解・農民車展 淡路島農民車に学ぶ鉄工作(オモテ) ログズギャラリー 要解・農民車展 淡路島農民車に学ぶ鉄工作(ウラ) PDFダウンロード

 

兵庫県・淡路島において独自に誕生・発達した「農民車」を広く紹介する展覧会。
農民車とは、主に農作物の運搬に使用される車で、兵庫県・淡路島の三原地区近辺に多く見られる「独特な車両」及び「車文化」のことである。これらの車の多くは既製の中古車から抜き取ったギヤや車軸、サスペンションやブレーキシステム等の車を構成する各基本パーツを、鉄骨から作った独自のフレームに取り付けて製作(再構成)されたもので、非常にシンプルかつパワフルな作りをひとつの特徴とする。
ログズギャラリーは、“淡路島・農民車”を手本に、自らの手で車(自作自動車)を製作。また同時にふたつと同じ形状を持たない“淡路島・農民車”の取材を行なっている。本展覧会では、ログズギャラリー自作自動車の展示の他、ドキュメント映画「実録 農民車」を初公開する。

 

 


[関連企画]
ログズギャラリーとめぐる「淡路農文化」バスツアー

ログズギャラリーとめぐる「淡路農文化」バスツアー(オモテ) ログズギャラリーとめぐる「淡路農文化」バスツアー(ウラ) PDFダウンロード

 

関西随一の「玉ねぎ」産地、“玉ねぎ島”として知られる淡路島には、それを今も昔も支える独特の農業文化が存在しています。農業用手作り自動車である「農民車」をはじめ、農家や地元鉄工所の創意工夫のもと、島という土地ならではのガラパゴス的発展を遂げた、知られざる魅惑の淡路島文化。農民車、無人野菜直売箱など<淡路農文化>をテーマにお送りする、これまでにない1日限りの日帰り淡路島観光バスツアー。
添乗員(ガイド)には、近年「農民車」文化に魅了され取材・研究・製作を行なってきた現代アーティストグループ「ログズギャラリー」、また今年新たに「無人野菜直売箱アートプロジェクト」を展開中の淡路島出身の作家「久保拓也」を迎え、アーティストたちならではの視点と切り口で、まだ見ぬ淡路島の魅力を探索・発見してゆきます。

 

  • 開催日|2013年10月14日(月曜日・祝日)
    時間|神戸・三ノ宮発着 9:30発〜21:00頃着予定
    集合場所|神戸市役所花時計前(三ノ宮駅より徒歩約10分) 発着
    参加料金|8,900円(貸切バス、2食付き、旅行保険料含む)
    定員|20名(予約制[最少催行人数10名]より)

お申込みはチラシまたはこちらのページをご覧ください。
【参加者募集開始!】「淡路島<農>文化バスツアー」開催!!
主要スポット

  • 北淡歴史民俗資料館

    農家はじめ島の人々の暮らしや営みを垣間みる。生活道具〜漁具や農具など多数の収蔵品の中には、なんと「農民車」の原型も!!館長による解説付き。

 

  • ランチ(北坂養鶏場プロデュース)@日の出亭

    かつては船宿として賑わったという古民家を島の有志たちによって再生、今では家そのものが作品となったような「日の出亭」にて、北坂養鶏場さんプロデュースのお昼ごはんに舌鼓を。
    【北坂養鶏場】・・・淡路島で純国産鶏をはぐくむ養鶏場。[イロドリはぐくむ]をテーマに、あたりまえの中に潜む、小さくて素敵なモノゴトを大きななにかに育てていく新鮮なたまごをお届けしています。
    kitasaka.net

 

  • 無人野菜直売箱

    淡路島在住の美術家3者からなる「無人野菜直売箱アートプロジェクト|淡路島」。島内の多様な無人野菜直売箱に触発された彼らが創るアート作品としての無人直売箱を観賞後、実際に無人野菜直売箱が立ち並ぶ農村風景の中を歩き散策します。
    【無人野菜直売箱アートプロジェクト|淡路島】・・・久保拓也、南野佳英、浦川明子の淡路島在住の美術家3者による、淡路島において観察・経験的アート表現を行なうプロジェクトチーム。現在、淡路島に設置してある無人野菜直売箱がどこに・どんな風に設置してあるのかを記録し、観察し、新たな《無人野菜直売箱》を制作しています。
    mujinbox-art-project.unison.jp

 

  • 「要解・農民車展」@クボ倉庫

    ログズギャラリーが、「淡路島農民車」を手本に作製した自作自動車やその製作過程の記録を、まさにその製作が行なわれた現場「クボ倉庫」でご覧いただきます。また本年制作のドキュメンド映画「実録 農民車」を初公開!!

 

  • 「淡路島農民車ミーティング」@Time after Time

    ログズギャラリーがこの3年間で出会った”淡路島農民車”から選りすぐりの車両が集結(5台出品予定)。洲本市民広場内に集合した地元農民車を前に、ビュッフェ形式の交流会で大団円!!!
    (「淡路島農民車ミーティング」は、淡路島アートフェスティバル2013参加プロジェクトです。)

 


  • ログズギャラリー

    浜地靖彦と中瀬由央によるユニット。
    1994年に「GASOLINE MUSIC & CRUISING」を開始。2011 年からは週末淡路島に通い「農民車製作プロジェクト」を展開している。
    roguesgallery.jp

ログズギャラリー

  • 久保拓也

    淡路島在住の彫刻家。斬新な作風で石、コンクリート等の作品を得意とする。また農民車、無人販売所にも造詣が深く、同分野でも独自の活動を展開。淡路島アートセンターの発足メンバーにして、現理事長である。。

久保拓也